障害児通所施設 ラルーチェめぐみ

施設紹介

運営方針

発達に支援の必要な子ども達が、可能な限り生活ができることを目標に、日常生活における基本的動作を習得し、集団生活に適応することができるように丁寧に適切な総合支援を行います。

◇一人ひとりが、持っている力を十分に発揮し、地域の中で生き生きと生活していけるように生活能力の向上や、社会性を高めるための適切な支援を行います。

◇子ども達が、「ほっ」と安らぎ、心も身体ものびのびとして過ごせる場所づくりに努めます。

◇幼児期は成長するための基礎つくりの大切な時期であり、内面の発達や人の信頼関係を育み、今自分 が大事にされ必要だと感じることのできる支援を家庭と一緒に考えます。

◇関係機関との連携、法人内の保育士、心理士、看護師等により、家族の方への援助等、総合的な支援に努めます。

お問い合わせ:TEL(0868)35-3708