ラルーチェめぐみ|行事

秋の遠足(放課後等デイサービス)

行事

放課後等デイサービスでは、1028日に秋の遠足に行きました。

今年は、〝秋の自然に親しみ、身体を動かし楽しみを共有する〟という目的をもち、ラルーチェめぐみとして初めてバスをチャーターし国立吉備青少年の家に行きました。うさぎ(バス) デコメ絵文字

 

午前は、4チームに分かれて施設内のオリエンテーリングに参加しました。

地図と問題用紙を見て、施設内を探検し、問題用紙に書かれている課題をチーム一丸となって解いたり探したりしました。

例えば、「問題:壁に書かれている文字を探す。」では、様々な壁を調べて壁の模様自体が字になっているのを発見し喜びを共有しました。大喜び デコメ絵文字


昼食は、バイキングを体験しました。食べたいものを食べられる量を加減しながら楽しく会食ができました。子ども達のなかには、はじめてのバイキングを経験した子どもさんもいましたがマナーを守り、とても良い経験となりました。食べる デコメ絵文字


午後からは、体育館を借りて屋内で身体を動かすグループ黒猫/キャッチボール左 デコメ絵文字黒猫/きゃッチボール右 デコメ絵文字と、屋外のアスレチックで身体を動かすグループに分かれて活動しました。ジャングルジム デコメ絵文字

運動の秋に相応しい遠足となりました。超笑顔 デコメ絵文字

ページの先頭へ