ラルーチェめぐみ|行事

クリスマス会(児童発達支援事業)

行事


 12月3日(火)、5日(木)、11日(水)の3日間に渡り、クリスマス会をしました♪
3日と5日は「大きなもみの木、小さなもみの木」のペープサートを見たり、スポンジケーキにフルーツ、マーブルチョコレート、クリーム等のトッピングをしてケーキ作りをしました。



ケーキ作りは2グループに分かれて行い、お友達のことを考えながら具材を分け合い、トッピングを楽しみました。

どんなケーキにするかいろいろ考えて、可愛い犬のケーキを作っている子どももいました♪




 11日はペープサートを見たり、みんなでカレーやさつま芋のサラダを食べました。
体験型のペープサートで、魔法をかけてペットボトルを振ると透明な水が緑や赤のクリスマスカラーに変わり、子ども達は「どうして変わったん!?すごい!」と目をキラキラさせて驚いていました☆

普段、ラルーチェめぐみでは食事をすることのない子ども達も喜んで食べ、お代わりもたくさんしました!
子ども達の好きな食べ物、食べられる量など分かり、いろいろな発見があった会食でした。



サンタクロースからプレゼントをもらったり、一緒に写真を撮ってもらい、笑顔がこぼれました♪

ページの先頭へ