城西保育園|行事

とんどをしました

行事

     ~みんなの願いが届きますように~

地域の方も一緒にとんどをしました。
子ども達の書初めも一緒に燃やし、灰が天高く舞い上がる様子を見ました。

     

  *黄組・緑組は書初めに絵を描きました。「どこに置こうかなぁ~」と
    考えながら置きました。

            


      
   *青組・白組さんは、干支の亥の文字を書きました。
    燃えた灰が高く上がると字が上手になる事を教えてもらい、高く舞い上がる所   
    を探して置きました。
 
                       
                亥年生まれの園長先生が火の女神さまになりました。


      
   青・白組さんは餅を焼きました。
   『けむた~い』『熱い・・・』と言いながら最後まで頑張ってくれましたよ。 
   とんどの火で焼いたお餅やみかんを食べると、風邪を引かず元気に過ごせる
   と言われています。

      
                灰をおでこにつけてもらいました。

     
            おでこを出して『ハイ!チーズ!』


     
     地域のおじいちゃんが焼き芋をしてくれました。
     石で焼いたお芋はホクホクしてとても甘くて子ども達も
     にっこり笑顔でした。

ページの先頭へ