保育内容

生活  健やかな発育を願って
     一人ひとりの子どもの生活リズムを大切にして食欲・睡眠・排泄などの
               生理的欲求を満たし、機嫌よく過ごせるようにします。

遊び  感情豊かに情緒の安定を願って
    
楽しみながら全身を使う遊びや、手や指先を使った遊びを取り入れたり、
               絵本やお話しに親しみ、表現力や感情を養います。
               自然いっぱいの戸外で季節の移り変わりを肌で感じ、身体と感情を育てます。

食事  食べることは生きること
    月齢や個人差に合わせて家庭と連携をとりながら、授乳から離乳食、
               幼児食へと進めます。
               新鮮で旬の食材を使い、「楽しく食べること」を大切にしています。

ページの先頭へ