津山保育園|行事

さんまパーティー!

行事

                         さんまパーティーを行いました。

 白組が地域の魚屋(秤屋さん)まで、秋の味覚の『さんま』を買いに行き、園庭で焼いてもらいました!
 白組の子ども達は、自分でさんまを掴み、袋に入れる貴重な体験が出来ました。

 各クラスにまで焼けたさんまのとてもいい匂いがして、子ども達がぞくぞくと園庭に集まってきました。

 

『さんまってこれでいいのかな?』 『大きいさんまをゲット!!』


『うわ~!!とってもいい匂い!!』  『早く食べたいな~!!』


『焼いたさんまと色が違うぞ…』  『さんまの上手な食べ方…難しい…』


『いただきます!!自分たちで買ったさんまは美味しいね!!』

 焼いてもらったさんまを白組青組は園庭で頂きました。

 食育の一環として給食室の先生から上手なさんまの食べ方を教えてもらい、みんな真剣な表情で食べていました。

 これからも地域との関わりを大切にしながら保育を進めていきたいと考えています。

ページの先頭へ